相席屋で彼氏持ちの女性を持ち帰りするコツ

相席屋で彼氏持ちの女性を持ち帰りするコツ

記事のイメージ画像

彼氏がいる女子だって相席屋を利用するのは、女子は飲食が無料だからであり、彼氏持ち女子は可愛い子が多いです。居酒屋からのお持ち帰りをもくろむのであれば、意中の女子とできるだけ仲良しになること、さりげなくスキンシップもして好意を持たせるように仕組みます。

彼氏とうまくいっていない女子の心の隙間に入りこむ

相席屋で彼氏持ちの女性を持ち帰りするコツのひとつは、女性の心の隙間にうまく入りこむことです。男女間での盛り上がりがマックスになるのは、お互いに好意を持っていて告白をして公認の中になる直前であり、恋人関係になったら今まで見えなかった粗が目立ち始めます。するといくらかっこいいと思っていた男に対しても、付き合ってからは不平不満を持つのが女子であり、恋人関係だっていつも平穏とは限りません。気になった女性がいたら彼女の話を傾聴して全肯定して聞き役に徹すること、女子は受け入れられている安心感を持ちます。自分の話をすごく聞いてくれて、自分を肯定してくれる味方のような男、ついでに褒めちぎってくれて女子としてたたえてくれる、そんな男が目の前にいたらなびかないはずがありません。

仲良くなって自然なスキンシップを取ること

女子などは無料なので特に気軽に利用できる相席屋ですが、彼氏持ちの女性をそのまま持ち帰りするのであれば、軽いスキンシップを取ることです。出会ってから次のステップに進むためにも話をすること、仲良くならねば女子は簡単に警戒心を緩めることはありません。女性に対してはプリンセス扱いをするのは必須であり、笑顔で女性を褒めちぎってあげて、気分良くさせたうえでさりげなく肩をたたいてみたり、お酒の力も借りてスキンシップです。さらに仲良くなって来たら次の場所へと移動をさせること、次のステップはカラオケがいいでしょう。居酒屋からの移動をした時点で確率は高まりますし、カラオケで歌ってスキンシップも取ってみることです。

可愛い彼氏持ち女子を狙うなら22時からが勝負

男女ともに相席屋の利用率は増える一方ですが、彼氏持ちの女性を持ち帰りしたいのであれば、時間は22時以降を狙います。相席屋はブッフェや飲み物は好きなだけ食べたり飲んだりできるのが利用する女子の特典ですから、早い時間から来て思う存分食べて、さっさと帰る女子にはほとんど可能性はありません。彼女たちは男と出会いたいわけではなく、たんにお金がないからこうした仕組みの居酒屋を利用して、適当に男はあしらい食べて帰るだけです。でも夜も遅い時間からの女子は出会いたいと考える傾向にあり、それは彼氏のいる女子でも関係ありません。

まとめ

相席屋はフリーの女子だけではなく彼氏持ちの女性も利用をしますが、そんな女子をお持ち帰りするのであれば、22時から24時の大人の時間を狙います。翌日の仕事も影響をするので狙うべきは、金曜日や土曜日の夜であり、これなら翌日は会社も休みなので女子の心も緩みやすいです。

比較ページへのリンク画像