相席屋に来る女性の真剣度について

相席屋に来る女性の真剣度について

現代はSNSなどのコミュニケーションツールの発達で、遠くにいる人とも簡単に繋がることができる時代です。ところが、少子化は進み、恋人がいない若者も少なくありません。そこでリアルな人間関係を作る出会いの場、相席屋が人気となっています。相席屋にいる女性はどの程度の出会いを求めているのでしょうか。その実態に迫ります。

前提として理解しておくべきこと

出会いを求める男性にとっては、同じくらいの真剣度を持っている女性と相席したいと思うことでしょう。しかし、まずは一旦冷静に考えてほしい点があります。相席屋のシステムは決してお見合いではありませんし、婚活パーティーなどのマッチングを基軸としているわけではないのです。相席屋のメイン事業はあくまでも飲食店となります。その飲食事業を活発化させるために出会いという要素を取り入れているに過ぎません。その方向性を理解しておかなければ、相席屋のシステムの中で本当に楽しむことはできないわけです。真剣度の低い女性がいたとしても、それは決して悪いわけではありません。そういう場所だということです。

システムをきちんと把握しておこう

相席屋の特徴は飲食の料金が基本的に女性は無料となっているところです。ただし、もちろんお店側となる相席屋がサービスしているわけではありません。男性にその分のコストを負担してもらっているわけです。つまり、男性側としては女性と楽しむための料金を支払っているという感覚で認識しておく必要があります。相席屋側としてはキャバクラではなくあくまで居酒屋という体を保ちながら、素人の女性に給料を払うこともなく男性を呼び込めるというメリットがあるわけです。このようなシステムであることを理解した上で、ここにやってくる女性たちの真剣度を考えなければなりません。

大切なことはその場を楽しむこと

女性と一括りに言っても、それぞれタイプは様々です。キャバクラのようにお店のスタッフではないので、それぞれの人間性をマニュアルで縛られているというようなこともありません。よって、真剣に出会いを求めて来ている女性も少なからずいることは確かです。しかし、大半は節約目的であったり、知らない人と盛り上がりたいという遊びの要素を求めて来ている場合がほとんどです。しかし、だからといって真剣度が低いと判断するのは早とちりが過ぎるというものでしょう。そもそも運命的な出会いなどというのは、双方が常にそのつもりでいる状態でなければ結ばれないわけではありません。そんなつもりはなくても、タイプの人であったり気が合ったり、出会いのあとで恋愛に発展することだってあるわけです。

まとめ

恋愛を成就させるためのコツは臨機応変さを持つことです。相席屋なんだから、全員出会いを求めているはずだという頑なな考え方は捨てましょう。相手の立場になってみれば、そんなにガツガツした人は人気がないだろうと分かるはずです。お店のシステムを楽しみ、場を盛り上げることができれば、最初は相手の真剣度が低くても、あなたの魅力に惹かれる場合があるかもしれません。

比較ページへのリンク画像