相席屋に行くメリット・デメリット

相席屋に行くメリット・デメリット

相席屋に行く際に知っておきたいのはメリットとデメリットですが、普通に合コンへ行くより利点が多いです。幹事を頼まれたらすごく面倒ですが、乾杯や仕切りまで全部スタッフがやってくれるので、気分的にもすごく楽で楽しい時間が過ごせます。

全部居酒屋スタッフが仕切るので気が楽

相席屋に行くメリットのひとつは一般的な合コンとは違うこと、自分の気分が向いたときに行けることです。異性との出会いを求めるとなると合コンが一般的ですが、幹事がいて人集めをしてと大掛かりですし、当日に気分がのらなくても約束したから行かないとなりません。特に女子の場合は気分によって気が進まない日もあるので、気分が良い日に出かけられる、出会いにつながるかもしれない素敵な設定があるのはうれしいです。普通の合コンだとうっかり幹事になったら、乾杯の音頭も取らないといけないですが、乾杯も全部居酒屋がやってくれます。姉後肌なので合コンとなれば幹事を頼まれることも少なくはなかったですが、居酒屋スタッフが全部やってくれるので気が楽です。

ほとんどの食べ物や飲み物が無料はうれしい

女子が相席屋に行くことでのデメリットを考えてみると、スイーツ系デザートが有料ということです。全く利用をしたことのない女子が聞いたら、居酒屋なんだからデザートを食べたら、お金は払って当然ではと考えるはずですが、システム的なことが関わっています。相席屋の利用に関して女性の場合は、食べ物や飲み物などのメニューはほとんど無料なので、飲み放題食べ放題はメリットです。ほとんどのメニューがタダですから、異性との出会いだけではなく、美味しく食べてお腹も満たされます。でも甘いの大好きな女子なので、本当はスイートなデザートも無料だったらうれしいなと思いながらも、ほかのメニューはお腹いっぱい食べてるので結果的には満足です。

低予算で好みの女子との出会いができる場所

相席屋に行くメリットとして男女では若干違いますが、女子との出会いに関してのメリットは大きいです。男の出会いといえば職場や友人からの紹介だとかでなければ、女性のいるお店へ出掛けては楽しい時間を過ごすものの、飲食代金の出費は決して安くはありません。可愛いお気に入りの女性目当てに何度もその飲食店へ通い詰めても、相手からしたらお客さんの一人です。でも相席屋だったらほんの5千円で女子たちと飲食をしても、それが全く結果につながらないわけではありません。女性がたくさんいてお酒を飲むお店だったら一晩で何万円使うかもしれないですが、ここならそこまでの出費にはならないです。

まとめ

仕事関係や日常生活での出会いはドラマのようにはいかなくても、相席屋だったら本当の出会いが期待できます。本気で出会いたい人が集まりますし、ビュッフェを時間を気にしないで食べられるのは女子の得点、ごちそうする側の男子も低予算ですから使用しない手はありません。

比較ページへのリンク画像